レイアウトのお話

週末のYASHIKI受注会の準備に追われておりました。

・・・嘘です。
やりたくて勝手に準備をしてました。
11日からなのでお時間あればぜひ!

今日はレイアウトの話をしてみようかと久々にblogです。

個人の洋服屋は服オタクが大半かと思います。
オタクにも種類がありまして・・・

・真の服好き
・接客好き
・バイイング好き

とまぁ色々です。
個人的には店内のレイアウト変更が実は結構好きだったりします。
服を仕入れるより、ぶっちゃけ一番好きかもしれないです。

10年も同じ店舗でのレイアウトの変更はネタ切れもやっぱり起こってきます。
制限がある中でどれだけ綺麗に見えるか、どれだけ可愛く見せるか。
この制限があるっていうのがポイントで、これがいつかと言うと、

今!まさに今!

夏物アイテムの入荷も落ち着き(つまり入荷がほとんど終盤)、ラスト1点物が多くなる時期になります。
新作入荷バンバンの時は色違いズラリでなんか良い感じになっちゃいます。

この時期に可愛く見せれているshopは毎シーズンすげぇーってなります。
↑ここが腕の見せ所!

店内の商品が全然ないお店もすげぇーってなります。
↑売れてんだな!

この時期のうちのお店は3点くらい売れただけでもバランスを見てレイアウトを変えちゃうことが多いです。
テクニックは色々とありますが、大きく3つかなと。

・ワントーンだけで揃える。
↑うちは売れないのです。。。

・素材で揃える。
↑夏だとリネンとか。

・1ラックでstylingできる。
↑今週末はこれになってます! ←now!!

そんな見方でお店を見るのも面白いですよ!
スタッフ的には身が引き締まりますが・・・。

余談
レイアウト変更時は好きな曲を流しながら行うのですが、本日は米津さんのpale blueを流しておりました。
リコカツも最高。
お店暇なのがバレる。。。

曲も良いですがプロモも良かった。

イヤカフを買おうかなと思います。
店頭でイヤカフしてたら影響受けてんなと笑ってください。
イヤカフ男子待ってます。

Cres.
山名

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA